日本アクションラーニング協会
         
 

プレスルーム

2008年7月8日
日本アクションラーニング協会

生徒主体の授業を促す新指導法
〜 教員アクションラーニング(AL)コーチ養成プログラム
2008年8月より開講! 〜


NPO法人日本アクションラーニング協会(代表 清宮普美代、東京都港区、tel.03-5413-6190 URL http://www.ldcjp.com/)は、社会貢献事業の一環として、初等学校から高等学校までの現役教員限定15名を対象とした教員アクションラーニング(以下、AL)コーチ養成プログラムを開講します。

本講座は、問題解決とチーム学習を同時に実現する組織開発手法であるALの体系的理解を学ぶ2日間の基礎コースとALコーチとしてのセッション運営スキルを身につけるコーチ養成コース3日間の合計5日間で構成されています。日本アクションラーニング協会は、これまで公認講座となるALコーチ養成講座を通して、国内に230名強の認定ALコーチを輩出しています。その実績をもとにこの新プログラムは設計されており、受講生は講座内外で認定ALコーチからのサポートを受けながら、その理論と技法を習得していきます。また、教育現場における具体的かつ実践的な問題を取り扱い、一方的なティーチングではなく、双方向のやりとりを促しながらチームの力を引き出すトレーニングを行います。

教員ALコーチとして「受容」「質問力」「思考力」「行動力」などのスキルは、学習者主体の授業やクラス経営、部活動指導、生徒会指導、保護者面談など教育現場のあらゆる場面にて活用できます。

開催概要をご確認の上、奮ってご参加下さい。教員の皆様からのご連絡をお待ちしております。



【開催概要】 新教員ALコーチ養成プログラム

http://www.jial.or.jp/event/teacher2008.html

■ 日 時: 2008年8/2(土)・8/3(日)・9/13(土)・10/25(土)・11/29(土)
※5日+4ヶ月間、全て9:30-17:30

■ 会 場: (株)ラーニングデザインセンターセミナールーム
(東京メトロ銀座線 外苑前駅より徒歩1分)


□ 講 師: 日本アクションラーニング協会認定シニアALコーチ

□ 対 象: 小学校から高等学校までの現役教員15名限定
※ALコーチを認定する講座ではありません。
※現役教員…正規教諭(養護教諭)、常勤講師、非常勤講師

□ 受講料: 105,000円(税込、テキスト代・昼食含む)

□ お申込方法: 日本アクションラーニング協会サイト内 専用ページ
http://www.jial.or.jp/event/teacher2008.html よりFAX申込用紙をダウンロード後、必要事項を記入し、03-5413-6187宛にFAXにてお申込下さい。営業日3日以内に電子メールにてご連絡します。

□ お申込&詳細: 日本アクションラーニン協会専用ページサイト 
http://www.jial.or.jp/event/teacher2008.html

□ 主 催: NPO法人日本アクションラーニング協会



【日本アクションラーニング協会】とは?

日本国内唯一のアクションラーニング(AL)コーチの認定機関。その他、研究発表、書籍出版、年次カンファレンスやセミナー開催を通じて、アクションラーニングの理解と普及活動を行っています。国内外のパートナー企業と連携をとりながら、日本におけるアクションラーニングのリソースセンターとしてその理解と組織の利用を推進しています。


【アクションラーニング】とは?

現実の課題をグループで検討し、解決策を立案、実施(行動)する過程の中で、組織、チーム、そして参加する個人の力を育成していくチーム学習と問題解決の手法です。日本アクションラーニング協会の展開するマーコードモデル®とは、質問と振り返りを中心とした50分間のセッション(会議)を指し、アクションラーニング(AL)コーチの進行で運営されます。


【本件に関するお問合せ先】

NPO法人日本アクションラーニング協会
〒107-0062 東京都港区南青山2−24−15青山タワービル14階
Tel 03−5413−6190 Fax 03−5413−6187