AL レター  | NPO法人 日本アクションラーニング協会

【印刷用レイアウト】

共通メニュー

お問い合わせ

日本アクションラーニング協会 ALニュースレター 2018年7月号

INDEX

  • 1.早稲田大学生と「質問会議」してみませんか?学生ALC認定セッション、参加者募集!
  • 2.組織開発(OD)×成人発達理論講座 第3期募集スタート!
  • 3.2018年8月のイノベーション講座のお知らせ
  • 4.2018年9月アクションラーニング基礎講座
  • 5.2018年10月アクションラーニングコーチ養成講座

1.早稲田大学生と「質問会議(R)」してみませんか?学生ALC認定セッション、参加者募集!

「質問会議(R)」とは、参加者らが意見を言い合うのではなく、問題に関する質問とその応答のみでやりとりを進め、問題の解決策を探っていく会議術のことです。
実際の問題解決を通じて個人や組織の学習する力を養成する「アクションラーニング」の研究から生まれた、対話型コミュニケーションにもとづく手法。
質問会議では「平等、尊重、傾聴」が鉄則。“声の大きさ”に関係なく、誰にでも発言機会が均等にあるため、決定事項に対する納得感も高まりやすくなります。
すでにトヨタ自動車、キリンビール、富士ゼロックス、NEC、日本ベーリンガーインゲルハイム、野村證券などの大手企業で導入され、問題解決やモチベーションアップ、チームビルディングに効果を上げています。 そんな 「質問会議(R)」ですが、昨今では教育の現場でも活用されています。
今回、早稲田大学大学総合研究センターの日向野教授のもと、「質問会議(R)」を使ってリーダーシップを学んできた学生たちがそのパフォーマンスの評価を受けるセッションにおいて社会人の参加者の方々を募集しております。
早稲田大学生と「質問会議(R)」してみませんか?
このセッションは授業の一環として行われるのですが、この授業は先日、2017年秋期の早稲田大学ティーチングアワードを受賞しました。早稲田大学ティーチングアワードとは、2014年度から、優れた教育方法と創意工夫の普及により教育の質のさらなる向上をはかるとともに、学生授業アンケートの活用とその質的向上を目指すものです。
専門委員の方の評価に加え、学生たちからも非常に高評価だったとのこと。
どのように学生たちの能力向上に「質問会議(R)」が役立っているのか、実際のセッションを体験しながらご覧いただくことができます。
早稲田大学をはじめ、立教大学、青山学院大学、明治大学など様々な大学でも導入されています! 「質問会議(R)」未体験の方、大歓迎ですので、是非お誘いあわせの上、ご参加ください!

日向野教授の授業「学生ALC認定セッション」
開催日8月8日(水)16:30-18:00(多少前後する可能性がございます。)
開催場所早稲田大学早稲田キャンパス(参加者の方にのみ場所の詳細をお知らせします。)
参加費無料
お申し込みこちらから→https://flexcrm.jp/ml/zFe2XfXGxAb4/rlmGFIDbYK

 

2.組織開発(OD)×成人発達理論講座 第3期募集スタート!

キーガン・フィッシャー・ラスキー博士の発達理論を実践的に活用するための日本初の講座、組織開発(OD)x成人発達理論講座。大好評につき、第3期の募集がスタートしました。
この講座では、成人発達理論の複数の定理に基づき、組織開発における個人の能力開発の関係と、どのような個人の成長があると、組織が成長するかを紐解く講座です。
アクションラーニングが体現するODと個人の発達がどう関わるのかを現在日本においてはあまり具体的に紹介されていない、ひとの成長段階をその認知構造とともに測定するプロセスを提示し、併せて成長を促進する働きかけなどについても考えていきます。
おこっている現象と自己を統合した気づき、自他の受容を認知構造的にとらえるワークなどもあり、自分自身の成長機会はもちろん、ティール組織を作りたい方、非管理型組織にご興味のある方にもサポーティブな講座です。
発達科学の最新の方法論によって、企業経営者、次世代リーダーの人財育成を支援している知性発達科学者であり人財開発コンサルタントの加藤洋平さんが監修!
『個と組織の意識構造を育む専門家』識育コーチング(R)研究所代表の立石慎也さんと日本アクションラーニング協会代表清宮のケミストリーにもご期待ください!

■講座概要
日時11月17日(土)、12月15日(土)、1月12日(土) 各回とも10:00-17:30
監修/講師加藤洋平氏(監修)
立石慎也氏(パフォーマンスデザイン有限会社 代表取締役、ジーニスデザイン合同会社(人材派遣業) 代表、ICC国際コーチング連盟認定トレーナー(Coaching & Team, 2011)
清宮普美代(株式会社ラーニングデザインセンター代表取締役、NPO法人日本アクションラーニング協会代表、特定非営利活動法人OD(組織開発)ネットワークジャパン理事)
内容(第1回)成人発達理論の視点から組織開発(OD)と人材開発(HRD)を俯瞰
(第2回)組織開発(OD)の要素としての成人発達理論
(第3回)多様な個性と段階が歓迎されるオーガニックな組織へ
場 所

ラーニングデザインセンター(東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー5F)
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩5分、都営三田線「御成門駅」徒歩5分

定 員12名程度
費 用 259,200円 *税込。テキスト代込
お申込みこちらからどうぞ!→https://flexcrm.jp/ml/ZYn9YtsGYhoS/rlmGFIDbYK
**お申込みに係るご留意点**
・本講座は3回連続講座です。1回のみ等々、個別でのお申込みは出来兼ねますのでご了承下さい。
・お申込みは、開催日のいずれかのお日にちを1つ選択して頂ければ、3回分の講座の
お申込みとなります。
・数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

 

3. 2018年8月のイノベーション講座のお知らせ

個人の「イノベーション」にフォーカスしたセミナーやワークショプを定期開催しているイノベーション講座。
本年のイノベーション講座も終盤戦となってまいりました!残り2本のイベントで本年分は終了です。

次回8月21日のゲストスピーカーはゲームAI開発者の三宅陽一郎さんです!
三宅さんはあの数々の大ヒットゲーム作品を世に送り出している、スクエアエニックスのリードAIリサーチャー! ゲームAI開発の第一人者です。 ゲームプレイヤーの心をつかむキャラクター作りと人工知能の関係について日本で誰よりも詳しい人ではないでしょうか。
セミナーテーマは「人工知能に哲学が必要なわけ」。
人工知能を知るには、知能とは何かをまず知る必要があるとおっしゃる三宅さん。
巷に溢れる、AIが私たちの仕事を奪うというような話題ではなく、哲学に触れながら、一段違うレイヤーのAIのお話が聞けるセミナーですのでぜひ、ご参加ください!

<開催概要>

日 時 2018年8月21日(火)18:30~20:30
会 場 LIFULL HUB(ライフルハブ)
http://hub.lifull.com/
東京都千代田区麹町1-4-4 2F
(東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 徒歩4分 東京メトロ有楽町線 麹町駅 徒歩7分)
一般参加費 3,500円(税込)

 

お申し込みはこちらよりお願いいたします。
URL: https://peatix.com/event/390842

【講師プロフィール】
三宅 陽一郎
ゲームAI開発者。京都大学で数学を専攻、大阪大学(物理学修士)、東京大学工学系研究科博士課程(単位取得満期退学)。デジタルゲームにおける人工知能の開発・研究に従事。IGDA日本ゲームAI専門部会設立(世話人)、日本デジタルゲーム学会理事、芸術科学会理事、人工知能学会編集委員。共著『デジタルゲー ムの教科書』『デジタルゲームの技術』 翻訳監修『ゲームプログラマのための C++』『C++のためのAPIデザイン』(SBCr)『はじめてのゲームAI』など多数。
最新著作『人工知能のための哲学塾 東洋哲学篇』はこちら
三宅さんのウェブサイトはこちら→https://miyayou.com/

4. 2018年9月アクションラーニング基礎講座 9月4日(火)・5日(水)9:30~17:30

一人一人の「個」の力を生かしながら、チーム全体としての成果をあげていく驚きのチーム学習法 「アクションラーニング(AL)」を学ぶ基礎講座です。
このメソッドを使うと、チーム学習を促進し
ながら問題解決が進み、リーダーに必須のスキル、「質問力」「リフレクション力」(=内省力)が磨かれます。 問題解決・チーム学習・個人学習 を同時開発するこのメソッドは、「学習する組織のDNA」として世界の注目を集めています。

「質問とリフレクションのプロセス」を中心としたマーコードモデルとよばれる独自のメソッドの講義に加え、ALセッションの実践を通して問題解決と学習、特にチームによる学習がどのように起こるのか2日間で体験して頂きます。

<開催概要> ■アクションラーニング基礎講座
日 時2018年9月4日(火)・5日(水)9:30~17:30
会 場(東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー5F)
http://www.ldcjp.com/company/about.html
参加費97,200円(税込)
お申込み http://www.jial.or.jp/program/psd20180904.html

※『アクションラーニングコーチ養成講座』とセットでお申込み頂くと受講料が割引となります
アクションラーニング基礎講座 + アクションラーニングコーチ養成講座 セット申し込み
97,200円(基礎講座) + 410,400円(コーチ養成講座) = 507,600円(税込)
⇒同時申込割引: 456,840円(税込)

 

5.2018年10月アクションラーニングコーチ養成講座
 10月4日・11月15日・12月6日・1月17日いずれも(木)9:30~17:30

本講座は、限られた時間の中でチームの共有と共感を引き出しながら「学習と問題解決」を同時に促進するアクションラーニング(AL)コーチを養成します。
グループプロセスを観察し、適切な介入によってチームメンバーの学習を開発し、結果として問題解決の質を上げることができるこれらのスキルは、「場」のもつリソースを活用し、その力を最大限に生かしていく新しいリーダーシップの姿として注目されています。

本講座では、従来のリーダーシップ開発プログラムではなかなか難しかった
本質に対する洞察力、チーム形成力などを中心とした能力開発を実現していきます。

日 時10月4日・11月15日・12月6日・1月17日いずれも(木)9:30~17:30
会 場(東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー5F)
http://www.ldcjp.com/company/about.html
参加費410,400円(税込)
お申込み http://www.jial.or.jp/program/alc20181004.html

※『アクションラーニングコーチ養成講座』とセットでお申込み頂くと受講料が割引となります
アクションラーニング基礎講座 + アクションラーニングコーチ養成講座 セット申し込み
97,200円(基礎講座) + 410,400円(コーチ養成講座) = 507,600円(税込)
⇒同時申込割引: 456,840円(税込)

このページの先頭へ

パブリックセクターマネジメント研究会

高等教育や医療、自治体における組織変革やマネジメントについての討議や研究の情報をメールでお届けします。

入会希望はこちら

メールマガジン

世界のアクションラーニング最新情報、日本AL協会公認のイベント、プラグラム情報をお届けします。

購読はこちら