【印刷用レイアウト】

共通メニュー

イベント&ニュース

イベント&ニュース

第13回アクションラーニング事例研究会

今回のアクションラーニング事例研究会では、実際の教育現場においてのアクションラーニングを活用した事例を2つご紹介致します。

事例1

「大学におけるアクションラーニングの活用-キャリア支援とゼミ活性化」
専修大学 堀野 賢一郎 (JIAL認定 シニアALコーチ)

事例2

「アクションラーニング(質問会議)」を基礎とした授業改善と組織開発の実際
~「アクティブラーニング(能動的学習)」を進める「質問と気づき」の技法~
埼玉県立越ヶ谷高等学校 小林 昭文 (JIAL認定 シニアALコーチ)

大学および、高等学校でのアクションラーニング活用事例を、導入者自らが課題背景や効果について発表します。
また参加者同士のグループワークの時間も設けております。
現役教員、教育関係者の皆様、アクションラーニングの活用事例にご興味のある方のご来場を心よりお待ちしております。

開催概要

日時 2011年 8月 25日(木) 18:30 - 20:30  ※開場 18:15
会場 東京・丸ビル8F コンファレンススクエア ルーム5(東京)
(東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル8階) 地図
参加費 1,000円/お一人様
※アクティブステイタス会員は無料
申込方法 【事前予約制】お申込フォームより必要事項を入力後、ご送信下さい。
追って、事務局より電子メールにてご連絡させていただきます。
主催 NPO法人 日本アクションラーニング協会
その他 認定ポイント対象
(ご参加のアクティブステイタス会員の皆様は、ALコーチ、
シニアALコーチ更新に必要な認定ポイントが加算されます)

次第(予定)

18:15 開場
18:30 - 18:40 ご挨拶
NPO法人日本アクションラーニング協会 代表 清宮 普美代
18:40 - 19:00 事例発表①
「大学におけるアクションラーニングの活用-キャリア支援とゼミ活性化」
専修大学 堀野 賢一郎
19:00 - 19:20 グループ共有・Q&A
19:20 - 19:30 休 憩
19:30 - 20:10 事例発表②
「アクションラーニング(質問会議)」を基礎とした授業改善と組織開発の実際
~「アクティブラーニング(能動的学習)」を進める「質問と気づき」の技法~
埼玉県立越ヶ谷高等学校 小林 昭文
20:10 - 20:30 グループ共有・Q&A
クロージング

※次第は予告なく変更となる場合がございますので、予め御了承の程お願いいたします。

このページの先頭へ

パブリックセクターマネジメント研究会

高等教育や医療、自治体における組織変革やマネジメントについての討議や研究の情報をメールでお届けします。

入会希望はこちら

メールマガジン

世界のアクションラーニング最新情報、日本AL協会公認のイベント、プログラム情報をお届けします。

購読はこちら