【印刷用レイアウト】

共通メニュー

アクションラーニングとは

ALキーワード わ

ワークアウト

1988年10月に始まったゼネラルエレクトリック(GE)社のワークアウトは最も有名かつ成功したアクションラーニングプログラムの1つである。日本でもアクションラーニングというと、GEのワークアウトを思い起こす人が多い。GEのワークアウトの目的は、中間管理職とそれ以下のマネージャーに対して、相互信頼を築く、権限委譲を進める、不必要な仕事の除去、GEにとって新たなパラダイムの創造を目的とした。ジャック・ウェルチを始め、経営幹部がこの研修に計画段階から関与し、研修期間中も会社全体としてこの研修をサポートしていることを社員に伝える等、積極的に関与していたことも成功要因の1つであるといわれている。

このページの先頭へ

 

 

 

 

 

 

パブリックセクターマネジメント研究会

高等教育や医療、自治体における組織変革やマネジメントについての討議や研究の情報をメールでお届けします。

入会希望はこちら

メールマガジン

世界のアクションラーニング最新情報、日本AL協会公認のイベント、プラグラム情報をお届けします。

購読はこちら